無農薬で自給自足

 今年から、無農薬農業にジャンルに、米つくりを加えます。 冬季湛水にて自然豊かな田んぼにして、ほたるの居る田んぼを創ります。   誰でもが簡単に無農薬の田んぼつくりができるよう田んぼを用意し、定期的に実習教室を計画して、自給自足の米つくりを支援します。  武石川の源流のきれいな水で米つくりをしましょう。  宮 下   和 美 

土曜日, 11月 04, 2017

社会を写すサイト

昨今の政治の姿勢について、「大多数の国民に寄り添っていない。」
これを是正する必要があります。
だが、先の選挙もそうですが、結局、国民の大多数が選んだ結果が、自民党の議員を多数当選させてしまったので、自業自得ではあります。

単に政治や選挙の問題では、この不公正を是正できません。

「国民の大多数の希望が反映できる仕組み」を、弱い立場に居る大多数が手にできるようにする必要があります。

昔は、新聞でした。
昨今は、テレビでした。いわゆるマスコミです。
それを、彼らは買収することに成功したのです。

目を手元に落としてみましょう。
明日のマスコミは?FBとtwiterです。これは既にマスコミを超えた、世界のシステムです。

庶民のものではない。
でも、日本は特殊な国民性、生活も政治も独自の日本語圏でのお話なのです。
「日本独自の大多数の国民が共有できるシステムを、国民自身が持つ」事ができれば、事情は変わってくると思います。

大多数の利益になる本当のことを、普通に共有できる環境を、私たち自身が持つことが、私たちが自立する道筋です。

僅かな負担金をみんなが出し合って、日本語のサイトを持つ事により、数で負担することで実現可能になります。

最初は小さいサイトで、段々に増やしていくことで、それが可能になります。
みんなで、始めるのを、ヤッてみませんか。
 

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home